<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
彼女の節目とバイブル。
f0189549_2135824.jpg
illust by johnneyxxx






黒澤 さん の 節目 と バイブル。


読んでみて下さい。
[PR]
by maisvoila | 2011-04-28 21:35 | 日記。
ありがとうございました。
f0189549_11321065.jpg



4/23・24のB.Blue.Gray オープニングイベントにご来庭いただいた皆様、
ありがとうございました。

すがすがしい新緑のお庭とみなさまの笑顔から沢山の元気をいただきました。

B.Blue.Grayさんの次回のオープン日は5/7・8です。



帰り道の大きな虹。

f0189549_0111734.jpg


スコーンの車はおいしいスコーンの香りとみんなの暖かい心を乗せて、

いわきの避難所へと向かって行きました。
[PR]
by maisvoila | 2011-04-25 11:43
3.11 Garden Charity
f0189549_2025039.jpg


どうして私の周りは、こうも素晴らしいのか。



今年から、お庭の入場料は500円。(去年までは入園料はとっていませんでした。)
デポー39の天沼寿子さんからのご提案で、B.Blue.Grayのオーナー 盆小原真佐子さんは快く賛同なさりました。この入園料はすべて、東日本大震災の被災地へ。オープンガーデンを通じてチャリティーを行い、緑や花、そして心の回復を目指し、長い目で被災地を支援していくことを目指して、ガーデニング雑誌BISES編集長の八木波奈子さんが中心となって発起した活動だそうです。

f0189549_20595159.jpg



イギリスのナショナルトラストを起こしたオクタビア・ヒルの言葉があります。
ひとりの1万ポンドより、1万人の1ポンドよ








f0189549_2192939.jpg



私はひとりの1万ポンドも1万人の1ポンドも同じように素晴らしいと思いますが、
後者の方が長続きするのかもしれません。今回のオープンイベントの出展者の
売上も、1割がこのチャリティーに寄付されます。

無理なく、長く。



明日(4/24)も、オープンしています。是非、遊びにいらしてください。
[PR]
by maisvoila | 2011-04-23 20:26 | 日記。
あした、おまちしています。

f0189549_16455577.jpg


明日はB.Blue Grayさんのオープニングイベントに参加します。


あした、


おまちしています。










f0189549_16472051.jpg



ひびわれて、

いっそう素敵になったタカラモノたちと一緒に。
[PR]
by maisvoila | 2011-04-22 16:47 | 日記。
お知らせ、8.
f0189549_23325970.jpg


さて、うれしいお知らせです。
今週末にオープンする、笠間の素敵なお庭B.Blue.Grayさんに出店します。


B.ブルーグレー オープンイベント
spring fair  春の訪れと共に
4/23(土)・4/24(日)
10:00 open




4月のお庭はどんなに美しいことでしょう。
お話をしてくださったスコーンの車の黒澤さんと快く承諾してくださった盆小原先生に感謝します。
春の訪れと共に。
ほんとうです、春はもうやってきましたね。いろいろな事がありますが、お天気が良かったり春を感じたりするとやっぱりとっても気持ちいい。その気持ちを素直に受け止めて私は新しいスタートを切ります。4月のお庭でみなさまとお会いできることを楽しみにしています。



スコーンの車ももちろん、出動です。
お友達の おりーぶやさん と princess e さんも出店されるそうです。賑やかな再会になりそうです・・・。


そして、もう1つの楽しみがデポー39 天沼寿子先生です。もうすぐ春のお庭の中で先生のあの穏やかな笑顔に会えますね。


それぞれの少し遅い春のはじまりにB.Blue.Grayでお待ちしています。
[PR]
by maisvoila | 2011-04-18 23:38 | 日記。
靴下とパンツ。
f0189549_19205748.jpg
しばらくこの記事をTOPにしています。

みなさまのご協力のお陰で、たくさんの靴下とパンツが集まりました。
ありがとうございます。


靴下 約500足、肌着 約400枚!
北茨城市の避難所では十分な数が集まりました。
ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
集まった靴下はドレスバードさんが直接、避難生活をされているお年寄りを中心に渡してくださっています。本当に必要な人に必要なものを届ける。それは、とても労力のいることです。

必要な分だけとって、残りはまた必要なところに届けられるようにする。
ドレスバードさんは言っていました。

ドレスバードさん、ありがとう。
尊敬致します。



昨日のスコーンカーのおみやげは、
北茨城市の避難所で靴下や下着類が足りていないという情報。


水戸のお洋服やさんDress Birdさんが窓口になってくれるそうです。 tel 0292253225
必要なものとしては、
トランクス(男性用パンツ M-L)
パンツ(女性用パンツ、決してパンティではない。高齢の方が多いそうです。 M-L)
ももひき(男女)
長袖の肌着(男女)
靴下(ハイソックス・男女)

注意:使っていないものにしてくださいね。

詳しくはこちら。

受付は終了しております。
ありがとうございました。

[PR]
by maisvoila | 2011-04-17 11:22 | 日記。