カテゴリ:お店ができるまで。( 33 )
割れてしまったC&S。
f0189549_21535924.jpgwaretesimatta c&s








割れてしまったc&s。
古いイギリス製の手描きのいいやつ。
どうして!どうして、どうして割れてしまったの!と思いましたけど、
でも、割れてしまわなかったら、こんな使い方はできなかったことでしょう。

オープン3日目。気がついてくれたお客様は3組。

[PR]
by maisvoila | 2009-06-27 22:10 | お店ができるまで。
たくさんの贈り物。
f0189549_2185966.jpgtakusann no okurimono!








オープン初日&2日目。
こんなにたくさんの贈り物をいただいたのははじめてです。
みんなの気持ち、
しっかりと受け取りました。


More たくさんの贈り物。
[PR]
by maisvoila | 2009-06-24 21:11 | お店ができるまで。
幸せ者です。
f0189549_063229.jpgsiawase mono desu.





今日はアイニクのお天気でしたが、またしっとりとした大谷石倉庫も良い、良い。ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。


家は3回建てないと納得したものはできないといいますが、私がはじめて建てた(建ててもらった)このsovasova no sova、大変気に入っております。今の私にとってこれ以上のものはない。
それをつくってくれた職人さん2人が、お祝いに来てくれました。私の仕事の邪魔をしないようにそっと外から小屋を見守ってくれる2人。なんだかいてくれるだけでうれしくて安心するのでした。

sovasova no sova、いい雰囲気です。(はい、自画自賛。得意です。)古材を贅沢に使っているし、壁はしっくい塗りだし、それになにより草屋根だし!でも、すべては土台がしっかりしているからです。それは見えない仕事だけど、でも私は見ていたよ。    幸せ者です。
[PR]
by maisvoila | 2009-06-22 00:13 | お店ができるまで。
楽しかったyo
f0189549_23382295.jpgtanosikatta yo



まず、はじめに。ご来店いただいた沢山のお客様に心からお礼を申し上げます。

「ありがとうございました。また、遊びに来てくださいね。」


それから、たくさんのお祝いのお花やお言葉を送ってくれた皆様に。
「ありがとう!こんなにたくさんのお祝いが届くなんて夢にも思ってなかったyo.こんな私でもオープンだもの、不安な事もあります。心の支えになったyo.」

そして、sova12345の仲間たちに。
「お疲れ様でした!みんながいること、心強く思っています。明日もがんばろう!」

sovasovaオーナー夫妻に。
「チェンバロ、最高でした。(人もね。)これ以上ない贈り物です。ありがとう。」

More  素敵な一日。
[PR]
by maisvoila | 2009-06-20 23:52 | お店ができるまで。
開店致します。
f0189549_6453812.jpgOPEN !








本日、開店致します。
am11:00より。

ご来店、心よりお待ちしています。
皆様に気に入ってもらえるといいなあ。

あ、sovasovaさんが面白い事を用意しています。
やっぱり、今日は特別な日。

面白い事はこちら→ sovasova
[PR]
by maisvoila | 2009-06-20 06:58 | お店ができるまで。
オープン前日に。
f0189549_635426.jpgopen zennjitu ni






この1本がはじまりでした。
suger さんからの開店のお祝い、おいしいシャンパン。

飲んでしまった・・・
オープン前日に。
[PR]
by maisvoila | 2009-06-20 06:39 | お店ができるまで。
今日、届いたもの。
f0189549_23305982.jpgkyou,todoita mono















chokoちゃんからの開店のお祝い。sovasova nosova で取り扱うせっけん2種のカットする前のもの。なんて素敵なの!ごめんなさい、こちらは非売品になります。

More もうふたつ。
[PR]
by maisvoila | 2009-06-17 23:34 | お店ができるまで。
オープニングに。2
f0189549_22562694.jpgopenning ni 2






大好きな久野陶園にはたくさんの宝モノがあります。それは未完成のものだったり、色が上手くでなかったり、欠けてしまったりしたモノ。私にはその不揃いの感じがとても魅力的に映ります。ふと目にとまった茶色の器。14代目に話して、4つほど持ち帰りました。sovasova no sovaに埋め込めるかなあ、、、と思ったのです。でも、結局窓辺に並べて置くことにしました。ただ、置いただけ。

それがなんだか良かったのです。もう1度久野陶園にお邪魔して安く出していただけるものをピックアップしてもらいました。本当はケンスイといってお茶の道具だそうです。へえ。なるほど、なるほど。選んでいただいたものは、色や大きさがまちまちですがヒビ割れなどはなく充分使えるものです。使い方は自由。あなたの思うままに。


本当は¥2000以上する器。オープニングだから特別に 1つ、¥500。

More ただ、置いただけ。
[PR]
by maisvoila | 2009-06-17 23:04 | お店ができるまで。
sovasovaのクレープを食べながら。
f0189549_22232945.jpgsovasova no crepe wo tabenagara







今日はお隣のsovasovaのクレープをよばれました。ひとり、大谷石の背の高い壁とコラージュされたトタンをみながら食べました。おいしい。ほんとうに。そうしたらなんだか感動して、この出会いに心から感謝して、素敵な涙がこぼれたのでした。

ありがとう。

この場所を受け継いだ1組のご夫婦へ。
一緒にがんばったロン毛の芸術家へ。
sovasova no sovaをつくってくれた職人さんたちへ。
素敵な作家さんたちへ。
そして、家族へ。
[PR]
by maisvoila | 2009-06-17 22:22 | お店ができるまで。
sovasova no sovaの外灯り。
f0189549_8434093.jpgsovasova no sova no sotoakari.










sovasova no sovaの外灯りは、シンバルの片方。大江戸骨董市でみつけたもの。照明にしたいなあっておねいさんに話したら、おまけしてくれたもの。

私が見つけたときにはかたっぽしかなくて、革の持ち手も取れてしまっていたけど、その音は立派なシンバルだってことを教えてくれます。すこうし楽器からは離れてしまうけど、たまにはこんな仕事もいいよね。

いつか、また。
[PR]
by maisvoila | 2009-06-16 08:46 | お店ができるまで。