笠間sovasova旅する器展


f0189549_13361050.jpg


今年の5月からはじまったsovasovaさんの旅する器展、ちはるさんのcafe chum apartment をかわき
りに東京の素敵なギャラリー&cafe、名古屋のソボクロさんを経て、とうとう京都に。今、Duce Mixさんという
アートギャラリーにて展示をしています。茨城県笠間市の通りから外れたところで、ひっそりとでも堂々と建っ
ていた大谷石倉庫の中でたくさん見てきた器たち。sovasovaオーナー黒澤さんの手で、笠間から旅だち、
その旅先での姿がブログでアップされる度に、はっとさせられる新鮮さがありました。その場所の空気と人の
手を渡っていくこと。目には見えないものが、この器たちを通して少し見えたような気がします。


旅の様子はこちらからどうぞ sovasova blog



3月11日の地震で、倉庫が崩れてなくなってしまったsovasova。あの場所で見えていたものはもう見れな
いけれど、目に見えていなくても感じたものは La Table de IZUMIに 確かにあります。どうぞ、皆様
sovasovaの小さな息づかいを感じに訪れてみてください。                          .
[PR]
by maisvoila | 2011-09-04 13:08
<< chakka-chakka 秋のはじめに。 >>