らぶぼうる。
f0189549_1772967.jpglove bowl





love bowl

8月に笠間の作家さんたちと笠間のギャラリーと笠間のカフェで素敵な企画が催されます。
love bowl
その名前の通り、愛の器。
販売額の一部が遠い空の下で飢餓に苦しむ子供たちのための寄付金になります。

恐れ多くも、sovasova no sovaもこの素敵な企画に参加させていただくことになりました。
つくる人、売る人、買う人、使う人、そして遠い空の下の子供たち。
ひとりでも多くの人がこの写真の絵を見たときのような、優しい気持ちになりますように。


←この絵はlove bowl のお話をsova123にもってきてくれた近藤文さんのお子様が描いたもの。









ということで、文ちゃんの工房へ。

f0189549_17334680.jpg

文ちゃんの器。キレイな色だなあ。
sovasova のクレープのお皿もこんな色だったなあ。

f0189549_17341345.jpg

なんだっぺ、これ。

f0189549_17343051.jpg

こわれた器たち。
これから何になるのかな。

f0189549_17345228.jpg

sovasova の人。
私が見るとかくすので(まったくケチだなあ。)、
気づかないうちに隠し撮り。

こうやって写真でみると、柔らかい光の中で2人好き勝手に土いじり。
幸せですねぇ、sovasova の人。

f0189549_17484595.jpg

8月にsovasova no sovaに並ぶ器たち。

f0189549_17492762.jpg

文ちゃん、ありがとね。

[PR]
by maisvoila | 2009-06-26 17:17 | 日記。
<< はるちゃんの手描きバック。 たくさんの贈り物。 >>