おばあちゃんの詩。
f0189549_2312313.jpgobaacyannnouta
1985.10 Hideko I

しあわせ

朝 目を覚まし 立ち上がる
歩ける 足がある
3度の食事を作る 手がある
3人の孫が まわりつく
朝のラジオを聞く 耳がある
秋の青空を仰ぐ 胸がある
小さな野の花に感動する 心がある
今日も ありがとう
大きな星が1つ 光っている

1985. 10. Hideko. I

私が小学生の頃おばあちゃんが作った詩。何度も聞かせてくれた詩。ふっと思い出してタグにした詩。











f0189549_18324514.jpg



f0189549_183329.jpg

[PR]
by maisvoila | 2009-05-17 23:16 | お店ができるまで。
<< てるこさんのレース編みくつ下。 月桂樹のせっけん。 >>