自動
f0189549_22185923.jpgautomatic










本日、工事4日目。今日はファサードの骨組みと天井のトップライトの設置です。写真は、職人さんの間で“じどう”と呼ばれるもの。木材を自動でカンナがけしてくれるものです。大工さんの持っているものって、いちいち気になる。ホームセンターに売っている、新品のものとはまた違う表情を見せてくれる工具たち。きっと、大切に使われているんだろうな。‘相棒’ってね。でも。少し前までは、このカンナがけの作業も職人さんの手でやっいたそうです。そんな事を聞くと昔の職人さんはすごいなーとか、やっぱり、手仕事はいいなーなんて思ってしまいますが・・・。この“じどう”、そんなに安くもないし、作業効率はやっぱり断然上がるし、これを開発した人たちのドラマもあるだろうし、それに何より「これ、じどう。」って私に説明してくれた職人さんの顔が、この工具を特別なものにするのでした。










f0189549_2316851.jpg

大切な大切なトップライト。やっぱりお日様の日が一番!


f0189549_23175322.jpg

床もすこーし、できました!土間がフラットじゃないから、やっぱり職人さん泣かせ!

[PR]
by maisvoila | 2009-05-03 22:15 | お店ができるまで。
<< 所在地と電話番号とメールアドレ... 秋の素敵展示室。 >>